<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
大晦日ですね~
今日は、遅ればせながら大掃除です。
今は息子とオムライスを食べた後の休憩。

息子はゲーム雑誌読んでます。


さて、先ほど息子とご飯を食べつつ、眠っているほかの子の様子を伺い、
健康チェックをしていたときのこと。

頭をよぎるのは、アキのことです。



息子は、アキが使っていたケージを処分する際、到底納得していませんでした。
それは息子にとって、アキの存在を消してしまう行為であり、
私がもう新しい子は迎えないという気持ちの表れだと息子は感じ取ったのでしょう。

子供って驚くほど感性が豊かで、こちらが驚かされるばかりです。


息子は、シマリスが今の時期ショップにはいないことを知っています。
なので、今は私にお迎えする気がないのと、出来ない現実があるのもわかっています。

頭の良し悪しは別にして、賢い子だとは思います。
なので、きちんと今思っていることを息子と話し合うべきだと思いました。


アキを失って、ずっと考えていたこと。
私に今出来ること。

生きていれば、もっといろいろしてあげられたのに、今出来ることは限られています。
まずは、シマリス飼育本で有名な、大野さんにメールで連絡をとりました。
内容は、アキの脱毛に関してです。
飼育環境によって、シマリスの尻尾の脱毛が起きうることは理解していますが、
どういう環境で、またはどういった状況から脱毛になってしまうのかは、
病院の先生でもまだ不明な点が多いというのは、アキの病院の先生から聞きました。

だからこそ、アキの脱毛についてお話しするべきなのではないかと連絡をしました。

アキの脱毛に関しては、全くもって私の責任です。
心苦しくないわけがないのですが、可能性のひとつとして認知されることで
同じ環境のシマリスが少しでも減ってくれればと思いました。


そして、私がもう、シマリスをお迎えしない覚悟をしていること。
これも、私がシマリスにしてあげられることのひとつだと思っています。

そんな私に息子は、「〇〇にはどうしたらいいかは分からない…」と言いました。
でも、どんぐりを拾ってきたこと、くるみをクラスの子がアキのために分けてくれたこと
アキがすごく喜んだこと…それは、すごく幸せだったのだそうです。

そう話して、息子は泣きました。

アキを失った日に泣いてから、久々に流した涙でした。


私は、もうシマリスはお迎えしないと決意したつもりですが、
アキが息子に与えてくれた幸せと、息子がいつかまたシマリスのために
どんぐりを拾ってあげたいと願っていることを考えてしまうと
どうしたらいいのか分からなくなります。


カブトムシを勝手にもらう約束をしてしまった息子に、
『幸せに出来ない命をつれてきてはいけないんだよ』と諭した私。
連れてくるからには、自分に出来る精一杯で幸せにしてあげなきゃと。

アキは…幸せだったんでしょうか。

こんな風にアキを想って泣く息子を、少しでもアキが想ってくれたら…
そう願わずにはいられませんでした。


ようやく1年が終わります。
来年こそは、皆が健康で過ごせますように…。


このブログを見てくださっている皆様。
今年は本当にいろいろお世話になりました。

皆様も、良いお年をお迎えくださいね。
[PR]
by kiran00 | 2009-12-31 13:16 | シマリス
動画第何弾…?
忘れましたが、アキの動画です。
少しは画質のいいものかなぁと思いますがどうでしょう?

ひたすらミルクを飲んでます。
変化のない動画ですが、母としては可愛い(*´Д`*)



息子は元気ですね…(笑)
言葉がなんとなくたどたどしく感じるかもしれませんが、既に年長さんです。
言葉の出始めが遅かったので仕方がないですね。
そんな息子も可愛い(*´Д`*)
[PR]
by kiran00 | 2009-12-23 18:07 | ハムスター
(゚∀゚)アヒャ アヒャヒャ
イカれたタイトルですみません(汗)

粘土細工ですが、勉強してからやんなきゃ!!とか言っておきながら
息子を学校へ送り出して即手を付けた阿呆な粟丸です、ハイ。

これやろう!!と考えると、眠かろうがお腹が空こうが一向に気になりません。

時間の経過も忘れて没頭します。
でも、飽きるのも早いです。
ダメダメじゃないか私…Σ( ̄ロ ̄lll)


っと、朝から作り始めた粘土細工ですが。
茶系&白と、狙い定めたようにシマリスが作れそうな色合いだったので
『アキを作ろう!!』
などと無謀なことを考えて、さらに実行してみました。

顔と胴体、手足、尻尾をすべてパーツ化して考えるか、
胴体と顔は一緒に考えるべきかでずいぶん悩んでコネコネしましたが、
結果、粘土の大敵であるホコリがかなり混じってしまいました。

で、結局顔と胴体でひとつのパーツにすることに。
以下、途中経過です。
e0131947_11591924.jpg
…どこぞのハムスター?
ちなみに、乗っかっているのは一円玉です、ハイ。
それからそれから、背中にシマを追加していきます。
e0131947_1226030.jpg
これは、左半分にシマを入れたところです。
光の加減で見えにくいのはご愛嬌で。クリックで拡大します。
そして、さらに残り右側にもシマを追加…
大きさは一円玉サイズなので、結構プルプルしながらの作業です。
e0131947_12295421.jpg
こんな感じに。
でも、背中の半分は尻尾で隠れちゃうことを考えるとなんかションボリ…(´・ω・`)
しかし、ここまでやってもまだなんかハムスター…(笑)
尻尾って大事ですね、こうしてみると。
e0131947_12452848.jpg
さぁ、尻尾がつきました。ここでひとつ発見。
尻尾ついたけど、体にメリハリがないからハムスターっぽいんだ!
il||li_| ̄|〇il||li

でもまだあきらめません。
アキなので、鼻先をこげ茶にしました。
手も黒かったので、数年先にはきっとコアラリス組みに仲間入りしてたのかもなぁ…
顔の目の周辺の模様を入れて、黒い極小ビーズで目をつけたら完成!
e0131947_1246567.jpg
と言いたい所ですが…
オーブン粘土は130度で20分ほど焼かないと固まりません。

…あうち…クッキングシートがないわΣ( ̄ロ ̄lll)


ってことで、買い物いってきまーす….............λ))

追記:行って来ました。
早速オーブンを温めて焼きに入り…オヤ?と思う。

何か変…何だろう?と思ったら、尻尾だー!!
この尻尾はシマリスの尻尾と言うよりモモンガの尻尾じゃないか?!

ということで、オーブンから急いで取り出し、尻尾だけ付け替えました。
e0131947_14192265.jpg
ジジー…と焼いているところ。
e0131947_14195825.jpg
出来た!!
粘土に触れているとどうしてもついてしまう指紋を天花粉で取ったので
白い粉っぽいものがところどころ付着しているし、乾燥したので艶がありませんね。
e0131947_14205978.jpg
うーん…可愛く出来たと思ったんだけど、やっぱりずんぐりむっくりしてるかな…。
何はともあれ、歯ブラシで磨いて終了。
(ニスで塗るとテカテカしちゃうので、歯ブラシで自然な艶を出してみました。)

出来上がったら、全力で取り組みすぎたのか眠くなりました。
オヤスミナサイ…(:D)| ̄|_
[PR]
by kiran00 | 2009-12-22 12:50 | その他管理人の趣味
今日も今日とて
動画です。
昨日見つけた動画も含めると、まだ更新は続きそうです。
元々決めていた目的が達成されるまで、おそらくは1ヶ月以上かかりそうですし
のんびりいきましょう。




ところで。
ずっと日課としていたシマリスの飼育書の読書は今尚習慣的に続いていますが
改めて見ていて、ふと思ったこと。

e0131947_8461159.jpg

シマリスの冬眠。実際アキは冬眠しませんでしたが、なるほど。

e0131947_8462972.jpg

ヤマネの冬眠。ヤマネは眠りネズミの異名がありますしね、納得。


e0131947_8464078.jpg

熊…こええΣ( ̄ロ ̄lll)
[PR]
by kiran00 | 2009-12-22 08:49 | シマリス
絵心
絵心がないって、何かを作るとき決定的なダメージのような気がしますね…。
だけど、もう一度だけ…粘土細工、やってみようかな。

粘土ならまだあまっているし…。


手先不器用で絵心もなく、機械馬鹿がとりえな私が
どんな作品が作れるか、ある意味見ものかもしれません。


羊毛作家さんも粘土作家さんも、
大抵の方はどういう形にくみ上げていくか、デッサンするようですが
私の場合は、
『なにそれ、おいしいの?』
なレベルだったりします。

絵心はね、母親のおなかの中に存在しなかったんです…キット…。

父も母も絵を描きます。
それなりにうまい人たちです。
父は風景画、母は人物画。母に至っては、書道の先生の免許まで持っています。

唯一の兄妹である兄はといえば…
風景画、人物画、さらには書道に至るまでほぼパーフェクト。

きっと母親のお腹の中にあった絵心は兄がすべて吸収してしまった…と思うことにしました。
小学2年生の頃から。

そして、小さい頃からお転婆でビデオカメラから部屋の電気に至るまで
破壊しまくった私はといえば、逆に壊して怒られるのは怖いから直そうとする
子供心の延長で、機械に関してはそれなりに詳しくなってしまいました。
PCのことから電気配線のことからネットの契約に関してまで、
家族は私に聞いてくる始末。

でもね。
こまごましたこと、好きなんです。


粘土細工も、羊毛フェルトも
こう…地道に形が出来上がっていくのは楽しいです。

出来はどうあれ(笑)


今手元にある粘土は、樹脂粘土とオーブン粘土。
正直、樹脂粘土はきれいに仕上がるものの、強度がイマイチ…。
多分私が不器用なせいですが。
なので、今回はオーブン粘土で何か作ってみようと思います。
手元には、ホワイト・ブラック・チョコレート・ブラウンが少し。
少量ずつしかないので、勉強してからにしよう。

アキの動画が古い携帯から見つかりました。
毎日1つずつアップするとして、それが終わる頃には何かしら
形に出来たら良いなと思います。
[PR]
by kiran00 | 2009-12-22 04:29 | その他管理人の趣味
動画第2弾
相変わらずの画質…。
まさかアップするなんて思っていなかったので仕方ないですね。

まだまだ赤ん坊です。
息子の声が大きく入っておりますが、そちらはスルーでお願いします(・◇・)


[PR]
by kiran00 | 2009-12-21 03:25 | シマリス
・・・あれれ
今年の秋は栗虫ちゃんの季節逃しちゃったなー…
アキ、食べたかっただろうなー大好きだったし…
とか考えていて
オークション見ていたら栗虫ちゃん発見。


160匹を思わず落札。


…何してんだ私…
届いたら、アキに供えてあげよう…。

栗虫ちゃん、アキのために捕ったとき
冷凍保存したものがあったものの、引越し時の冷蔵庫の移動やらで
悪くなってしまって、あまりそれ以降あまり食べさせてあげられなかったんですね。

その後は冷凍保存でもしておくかな…。
いつかむぅが食べてくれるかもしれないしil||li_| ̄|○ il||li
[PR]
by kiran00 | 2009-12-20 15:36 | シマリス
アキの動画
携帯のメール用動画を携帯からアップしました。
あくまでもメールで送るために撮ったものなので画質は最悪です。
それでも良ければ見てやって下さい。

アキをお迎えした翌日に撮った動画です。
まだまだチビチビですねw


[PR]
by kiran00 | 2009-12-20 10:25 | シマリス
ハッピーバースディ!
7年前の今日、午前7時4分、息子が産声を上げました。

もう7歳か…早いな。
優しくもやんちゃで、でもすごく真っ直ぐに育っております。
物怖じせず、知りたいことには一直線。


7年前かぁ…。
その頃は、我が家には黒いウサギさんがおりました。
ネザーランドドワーフのブラックタンの男の子。
ヤッコちゃんといいます。

本当に可愛くも大人しい子で、家を破壊工作したことはなく
私の足の周りを八の字に跳ねて遊ぶのが大好きな子でした。

息子は、幼いながらもその子のことを覚えています。
息子が2歳半を過ぎた頃まで我が家に居てくれた子でした。

今でもたまに話題にのぼります。
まだカメラつき携帯とか、普及してなかったから写真がないのが残念。


と、話は逸れました。脱線は毎度のことのようにも思いますが。

7年前の今頃は、私は立ち会ってくれた母親にしがみついて
うんうん唸っていた頃ですね。

私は微弱陣痛で、陣痛の間隔が3分まで縮まってからまるっと2日
まるっきり陣痛の間隔が短くならずうなされ続けました。
自然分娩を奨励する病院だったので、陣痛促進剤の使用もなく
ようやく我が子と対面したものの、その後39度近い熱で倒れ
息子を腕に抱くことが出来たのは2日後だったりと、
結構散々だった気がします(笑)

二度と子供は産むまい!とその時心に誓ったわけですが、
息子の顔を見ていると、ただただ可愛くて幸せで、
そんな苦労をしても産んで良かったと思うんですよね。

7歳になった息子。
得意なのは算数で、寒いという理由で体育が苦手。
勉強に関しては遅れることもなく、むしろ賢く成長していますが
対人面に関しては、まだ『後追い』卒業したばかりです。
本来、後追いってハイハイからタッチしてヨチヨチ歩けるくらいの赤ちゃんがしますが
うちの息子は、やっと最近後追いを始め、今月になって後追いを卒業しました。
トイレにいったり、姿が見えないと探しに来ます。お母さんどこいったのかなって。
しかし、病院の先生に言われました。

『息子さんが後追いを始めたのは、やっと人に対する愛着や愛情が育ち始めた証拠です』

何事にも無頓着で、一人で遊ぶこともまったく苦にしなかった息子が
やっと人と居る温かさを知った…この成長を目の当たりに出来るのってすごい幸せ。

7歳の1年間も、きっとたくさんの成長を目の当たりにするんだと思います。
少しずつ、外で私が干渉することを嫌がるようになったのも成長。

…うーん…ちょっと寂しいカモ。
息子にとって、我が家にとって良い1年になりますように…。

あ。
親から届いたメッセージカード、枕元に置いておこうかな。
…気付くかしら(゚∀゚)
[PR]
by kiran00 | 2009-12-20 00:38 | 育児関係
財布の中を…
整理していたら、アキの診察券が2枚、出てきました。

e0131947_15144018.jpg

アキのミニアルバムと一緒に撮影。
アキが病院にかかったのは、我が家に来たばかりのときの健康診断と
あとは脱毛、クシャミ…ですかね。

クシャミはアレルギー性のものと診断を受け、完治はしませんでしたが
尻尾の脱毛は 薬と食生活の改善で治りました。

1件目の病院では、脱毛もどうにもならなかったのですが、
2件目のエキゾチックアニマルに詳しい先生に診てもらったところ
あっという間に尻尾復活。
2件目の病院ではショック状態に陥って大変だったこともあり、
シマリスの飼育や診察の難しさも学びました。

シマリスも診られるのと、シマリスに詳しいのとは違うんだなぁと実感。
両者とも良い先生でした。

しかし、そこここにアキが居ます。
…診察券、とっておこうっと。
[PR]
by kiran00 | 2009-12-19 15:25 | シマリス