暗い場所で
一眼レフを使って写真を撮る。
難しいですね…。レンズを替えれるのはいいことなのですが
やはり、そのレンズの性能いかんでどうとでもなるのも一眼レフ。

ちなみに、うちのE420の付属レンズは少し暗めだったりします。
なので、部屋の中での撮影は不利。

夜ともなれば、部屋の蛍光灯の明かりで撮ることになります。
フラッシュという手ももちろんあるんですが、ケージの中のアキを撮ろうとすると
フラッシュをたくことで余計な影が出来てしまいます。
何より、アキにとってあまり良いことでもないので極力フラッシュはたかないようにしています。

アキのように動きが早く激しい子を撮る場合、どうしてもシャッタースピードに重点を
おくことになるのですが、その場合光の量が少なくなってしまうためなお更暗くなります。

そこで、マニュアルでシャッタースピード・絞り・ISOとも各々設定して撮ってみましたが…
e0131947_1204157.jpg

やはり暗い。
しかも、これは画像をいじった後だったりします。
いじって、元の色を損なわない程度にめいいっぱい明るく修正して、コレ。

ISOは800、シャッタースピードは100、F値は3.8で、連写しました。
レンズに設定されているF値が3.5~5.6なので、結構めいいっぱいです。
(F値とはレンズの明るさを示す指標で、焦点距離も影響するため、望遠は使いません)

ん~…やっぱり付属のレンズでは限界があるなぁ(´・ω・`)
こういうことを知っていくほどに、新しいレンズが欲しくなりますが先立つものがね…。
じっと我慢です。
[PR]
by kiran00 | 2009-01-30 01:28 | シマリス
<< 個性 おひさまポカポカ。 >>