立て続けにですが…
ちょいとデグーの記事いってみましょう。

まずは、体重測定から。

めぐ…46グラム
シュウ…64グラム
はぐ…147グラム

ご飯を食べるときの様子。

めぐ…持って行って隠れて食べる
シュウ…器(与えた場所)のところで食べる
はぐ…お気に入りの場所まで持っていって堂々と食べる

かなり個性が出ております(笑)本当に千差万別。


そして、特設含むそれぞれのケージです。
e0131947_19324345.jpg

まずは、めぐ。
これは、インコなどを飼育するためのケージです。なので小型ですが、
めぐが中に居るとなんだか大きく感じます…が、気のせいです(*´з`*)
めぐは、しばらく様子をみていたところ、体が一番小さいこともあり未発達な部分が目立ち
10センチも段差がある場所にはうまく上ることが出来ませんでした。
落ち着いたからか、少し活発になり行動も大胆になってきましたが、
足場から未だに落ちるので段差を低くレイアウトしてあります。(5センチ)
寝床はカゴにニット帽、中にカイロを包んだ100円の靴下、毛布代わりに腹巻。
中にもぐって眠ります。
寝床の上のカゴは、やはり100円ショップのカゴ。中には牧草が入っていて
フィーダー代わりになっています。
登るのはうまいんですが、落ちるのでケガしないように寝床の上に設置。
上に乗っかって食べています。


続いて、シュウ。
e0131947_19404778.jpg

ケージの大きさは、めぐのケージのおよそ2倍、はぐのケージとほぼ同じです。
シュウは体のつくりもしっかりしていて、運動神経もいいようで、15センチ近い段差も
適当に足場を利用して簡単に飛び乗ることが出来ます。
シュウの体格にもよりますが、ある程度大きくなるまでこのケージを使用するので
牧草フィーダーもきちんと設置。あまり高すぎない位置に足場も設置。
寝床は、基本めぐと変わりません。
床材が散らばるのはどの子も同じで目に見えていることなので、少し深めのものを。


最後は、はぐ。
e0131947_20434084.jpg

これは、このサイトに来る方には既におなじみですね。アキのお古です。
はぐは今日もとても調子よく回っております(笑)
ちなみに、わずかに上に写っているのがめぐのケージの受け皿ですね。
はぐのケージは少しでも動きを邪魔しないように、牧草フィーダーを外付けしてあります。

アキがきれいに使ってくれたうえに、アキには今でこそ反復横とびがありますが
このケージの頃は問題行動なんてまるでなかったのよねぇ…。
ケージ齧りも幸いアキには無縁なので、このケージも綺麗なものです('∇')

と、以上が我が家のデグーたちの個々の住処です。
メグは成長段階をみて、このケージより広いものを何かしら用意するつもりですが
今の段階でケージ齧りが結構ひどいので、最初のころセイとコウが2匹で使っていた
特大のプラケースが有力候補となっています。
水とか、設置が難しいけどね…プラスチックを齧る癖がつかないことを祈るばかりです。
[PR]
by kiran00 | 2009-01-28 00:45 | デグー
<< おひさまポカポカ。 寒かった…((((゜Д゜;))... >>