さようなら親知らず…
右下奥の親知らずを抜かれてふらっふらな粟丸です、こんにちは。
この年になって、歯を抜かれるとは思いませんでした。

ただでさえ麻酔が効きにくい体質であるため、半端ない数の麻酔を打たれ、
それでも効かず強めの麻酔を神経に直接刺すという荒業で、何とか抜けました。

しかし、出血がなかなかおさまらず本当に大変な思いをしましたよ。トホホ…。


そんなことはおいておいて、ケージが届きました!
早速家の中に運び込む…と、デカイ!!

箱がでかい!
e0131947_15312712.jpg

部屋が狭い!
それは仕方ないものの、寝転んでいる息子を退かせて部屋の中へ。
こんなに大きいものなの?!と思いつつ、箱をあけて中を確認。
e0131947_15325332.jpg

まぁ…箱並みに受け皿がでかいわけがないか…。安心。

気合を入れて組み立てようと思ったものの…箱から取り出せない。
『少しは手伝おうと思わないの…?』の問いかけに息子は『うん』と即答il||li_| ̄|○ il||li
『だって〇はまだ小さくて手伝えないもん』…言うことは理屈的だなオイ(´・ω・`)
そうだねぇ…と呟いて、仕方ないからと、ダンボールを持ち上げ、さかさまに。
ひきずり出して、ようやく開始!

e0131947_1539177.jpg

これが下受けの皿かぁ。それなりに大きいなー…なんて眺めて、
さぁ組み立てよう!と気合を入れて辺りを見渡して気づいたこと。

…場所がないじゃないか!
こんなところに受け皿だけ置いて満足してる場合じゃない。

というわけで、一旦どけて金網を設置。
表面と裏面に分かれているので、それを入っている針金棒を通して接続…フム。
e0131947_17391275.jpg

2箇所留めたら、上部分完了~ヽ(´ー`)ノ
e0131947_17403382.jpg

さて、次は…アレ?これって…上下逆じゃないか!!
ハイ、1からやり直し~…il||li_| ̄|○ il||li
e0131947_1742344.jpg

これでヨシ。
そして、キャスターをつけてだね…
e0131947_17423337.jpg

そしたら、先ほど作った金網をドッキング。
e0131947_17431099.jpg

出来たー!
…でも、こんなに広くて何を中に入れればいいんだか…。
枝分かれした木を現在探していて(家の近所で木を切らせてくれるところはないので)
他に、使っていた台に買って来た木1本と、ご飯の容器を取り付けて…。
水入れも、これ用に新しく買って来たから取り付けてー…。

忘れちゃいけない、マロさんのハンモック。
まだおろしたばかりだし、アキ自身の匂いも大事だから使っているものを。
トイレも設置、遊び相手のぬいぐるみも入れて…なんかまだ殺風景だしさびしい。
台になる足場が少ないから余計にかな…とか考えつつも、今ないものは仕方ないので
後日足すことに。

新しいケージに入ったアキは、どうにも落ち着かない様子で
朝は健康そのものだったフンも黄土色に変色して、踏めば汚れるほどやわらかく…。
どんな狭いケージでも、住めば都だったんだねぇ。
広くても、新しくてよく分からない場所は単なるストレスにしかならない…。
心配して、片付けもそこそこにアキの様子を何時間も眺めていましたが
ようやくご飯が食べられるまでに落ち着いたようで、同時にフンの色も黒っぽく戻りました。
形も今はすっかり元通りで、健康なフンそのものです。よかったぁ…。

リンゴを食べていたらほしがったので、残した分は撤去という形で
フンも戻ったことだし、いつもより少し大きめに。でも薄さは薄めに(笑)
e0131947_17544368.jpg

今日はたくさん驚かせてごめんね。
リンゴは3分の1くらい食べておしまいでした。


慣れ親しんだハンモックへ入ることも怖がっていたけれど、
落ち着きを取り戻したのと同時にハンモックへ入ってコロコロし始めました。
一安心かなぁ。回し車は近所で売っていなかったので、今日は残念でしたということで。

マロさんのハンモックもお願いしたし、あとは木を探して台も増やして…。
快適な家にしてあげたいですね。
[PR]
by kiran00 | 2008-10-18 18:26 | シマリス
<< 工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工 明け方に… >>