うーん…
今テレビを見ていて、どうしようもなく腹が立ったこと。





『保育園の野菜畑 行政代執行で立ち退きへ』 大阪・門真

 第二京阪道路(京都市伏見区-大阪府門真市)の建設予定地に位置する北巣本保育園(門真市)の菜園が、16日に大阪府が行う行政代執行によって撤去される。近くサツマイモが収穫時を迎え、園児らがイモ堀を楽しみにしていたといい、同園では「橋下知事は“子供が笑う大阪 ”と言っていた。なんとか子供の楽しみと食育の場を奪わないで欲しい」と懇願するが、府は「これ以上待てば、工事に差し支える」と強硬な姿勢を崩さない。

 野菜畑は同園理事の松本剛一さん(49)個人の土地だったが、20年ほど前から園児たちの菜園として提供。園児らは毎年、サツマイモやトマト、ピーマンなど四季の野菜を育て、近所の幼稚園児らとともに収穫、食べるのが恒例行事だった。

 松本さんは、平成15年に用地買収の交渉が始まっても「畑は園児たちにとって食べ物のありがたさや自然の雄大さを学んでもらう大切な場所」として用地売却を拒否していたが、今年3月に強制的な立ち退きが決定した。

決定の取り消しを求めた大阪地裁での裁判でも「同園での食育活動は、他の代替地でも可能」などとして訴えは棄却され、現在も係争中だ。

 保育園では14日、保護者らとともに、府などに対し「高裁の判断も30日に出るし、あと2週間、芋掘りまで待ってほしい」という内容の要望書を郵便とファックスで送った。

しかし府は「これ以上の延期すれば工事が間に合わない」と行政代執行を断行する構えだ。

 松本理事は「どうしてあとわずか2週間が待てないのでしょう。子供たちが育てた作物を奪う権利が、だれにあるのでしょうか。高速道路ができれば排気ガスなど園児への影響も心配です」と話している。




今日、さつまいもの収穫まであと1週間、子供たちが楽しみにしているのだから
待ってほしいという園側の訴えもむなしく、行政代執行により業者の手でサツマイモが
掘り返されたシーンがニュースで放送された。

保育園側の大人は体を張って畑を守ろうとしたものの、大勢の業者の手によって
涙を流す子供たちの前で次々に掘り返されていく。
食育だのなんだの、子供たちのためになどと言っている行政が
『他の場所でも代替は可能』だのなんだのいって、子供たちの前でやっていいことだろうか。
その年のさつまいもは、今その手で掘り返したものしかなく、今から植えたところで
今年卒園する園児たちはみんなと掘って食べることなんか出来ないというのに。
今実ろうとしているさつまいもの代替なんてないだろうに。


道路を作るほうがたくさんの人たちに便利な暮らしが提供できる?
結果そうなったとしても、たかがあと1週間という時間をどうして待てなかったのだろう。
子供たちの笑顔を踏みにじった行政には怒りしかわかなかった。

『子供が笑う大阪』?
楽しみにしていたものを無残に大人に踏みにじられて、こんなに悲しい思いをした子供が
いるというのに、何を言っているんだか。
大勢のためなら一部の犠牲は厭わないとでもいうつもりか。

確かに行政代執行を行うにはそれなりの時間を伴い、これ以上待てなかったというのは
あったのかもしれないけれど、終わりの見えない話じゃないだろうに…。
人様の土地を強制的に奪ってまで作る道路が、それほど必要なんだろうか…?

第一、いまだ高裁で訴訟は係争中で、判決はおりてすらいない。
正直、横暴にも程がある気がしてならない。


そういう場に子供が居合わせる結果を招いた大人にも問題はあるかもしれないが
自分たちで育み育て、食べるという楽しみを奪われた結果を必ず知ることになる子供たちの
心を思うと、どうにもいたたまれないニュースだった。

ちまたを騒がせている経済やら殺人やらのニュースに比べたら小さな出来事かもしれないが
私にはそんなことより身近で大きなニュースだ…。

きっと、子供たちはこの事を忘れないと思う。

感情のままに書き綴ってしまったので、見苦しい点等あると思います、ごめんなさい。


19時36分
追記:その後、通りすがりの方のコメントを読んで、この件に関して調べてみました。
・冷蔵庫の主・さんのコメントにも記載してありますが、詳しい時空列にするとこうらしい。

・(平成15年)第二京阪の土地の取得が始まる。
      ↓
・道路建設に反対する園長は売却拒否。
 (計画用地を自身の経営する保育園の農園として使用する。)
      ↓
・土地収用委員会によって土地の所有権が西日本高速道路に移転。
      ↓
・園長は土地の代金の受け取りを拒否。
・裁判所の立ち退き命令が出るも無視。
      ↓
・区画整備事業が始まり、畑の裏では、もう工事が始まっていて、19年度時点でここまで工事の進んでいた土地を立ち退かず、  3月には通知を受けていたのに、5月にわざとイモを植えました。
      ↓
・西日本高速道路は大阪府にイモ撤去の代執行を依頼。
・代執行の通告が来る
      ↓
・イモ掘らずにプラカード作る
・代執行 ←今ココ。


要するに確信犯か!
見事に釣られたわ ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ
[PR]
by kiran00 | 2008-10-16 08:15 | その他管理人の趣味
<< マロさんのお店の コイックスシード >>