コイックスシード
日々アキの尻尾が薄くなっていく気がして、冬間近なのに寒そうだなぁと思う粟丸です。


アキはこれといった絶対的な好物が決まっていないので(かなり気分屋)、
何と混ぜて与えるかを悩んだ結果、小動物用のミルクゼリーに混ぜることにしました。


あまり量が多いと食べきれないだろうと思い、スプーンで少しすくって
コップの中で細かく叩き、飲むゼリーのように半液体まで崩した後
コイックスシードをスプーンで2杯。

しつこく混ぜて、スプーンですくってみると…あれ?考えてたより多いかな?


まぁ、1日分だから2回に分けてしまえばいいやーと思い、スプーンをアキのケージの中へ。
e0131947_1022325.jpg

                     『…ん? 何これは』
                       ゼリーだよ。

e0131947_104647.jpg

                       『モグモグ…』
                     どうよ?食べれそう?

e0131947_1052129.jpg

               『…量が多いから食べ切れません、先生』
                      あ、やっぱり…?


味は悪くないようで、食べることには抵抗なさそうです。
背後にかなり寂しさを漂わせる尻尾が写っておりますが
完全にはげているわけではないので皮膚自体はまだ大丈夫なのだと思っています。
見事に半分から先がうっすらとなっているのよねぇ…。
コイックスシードで少しは良くなるといいね、アキちゃん。
[PR]
by kiran00 | 2008-10-15 10:22 | シマリス
<< うーん… リンク報告。 >>