アキの
ケージが少々狭いように感じてきました。
今までなかった反復運動を始めるようになり、尻尾の毛が…。
毛替わりがすんだ場所まではきれいにフサフサなのに、その先が
生え変わることなく、薄くなって黒っぽい地肌が見えるようになってしまいました。

それでも、もう少し大きくなって秋も深まり、もう一度毛替わりするころには…と
考えているものの、回復の兆しが見えないというのは少々焦りますね。

病院へ連れて行くことも考えていますが、どうなんでしょうか…。



まぁ、そんなこともあって、現在アキのケージを広くすることを考えています。


きちんとね、散歩させてあげられるなら、食べて寝るために戻るケージが少々狭くても
ストレスにはならないんだろうと思うんですが、
なにぶんアキは、ケージ内&ボールの中ですからね。

やはり、リスにとって上下運動というのは、欠かすことの出来ないものだろうと思うほど
アキにはもう少し大きいケージが必要なんだと感じます。
今のケージも、一応高さ幅奥行きともに、市販でリス用として売られているものより
大きいものなんですが…アキを見ていると、そういうものがいかに人間本位なものかを
思い知ってしまいますね…(´・ω・`)


今考えているのは、…なんだっけ。
そうだ、チンチラ用のケージです。

e0131947_23324563.jpg

イージーホーム(ハイ・メッシュ)
W620×D505×H780mm (キャスター部50mm含む)と、今のものより
大きいものです。もっと高さのあるものもありますが、正直我が家では
このサイズが限界かなぁ…と思わなくもないんですね。

ただ、問題が…。

やはりチンチラのような、小動物でも比較的大きさのある子を対象にされているので
扉が大きいこと…。小窓はないのかな?とだいぶ見て回りましたが、
それらしい写真は見当たらなかったのよねぇ…。

一応、小窓もある…という情報もチラリと見つけたけれど、どうなんでしょう…?
実際使っているよー!という方がいたら、是非教えていただきたいなぁと思います。


回し車も考えたんですが…取り付かれたように回していたセイちゃんのことや
やはり亡くなる直前朝夜関係なく回し続けていたうーちゃんのこともありまして
正直、回し車にあまりいい思い出がないということもあるし、
やはり、ケージ内での事故で回し車は多いということも小耳にはさんだので
あれば便利なものは、なくてもいいもの の精神に則って設置はやめました。



そして気になるのは。

みなさん、普通に散歩しているようなんですが、最初部屋に出すとき
狭い場所に入って出てこないんじゃないか?とか、ケージに戻ってくれるかな?とか
不安にはならなかったのでしょうか…?
また、何を目安にケージから散歩させるに至ったんでしょうかね。
これくらいなら、出しても大丈夫かな~みたいな基準があったんでしょうか…。

我が家は、アキだけのために部屋を用意してあげられないこともあり、
やはり散歩は控えるべきだろうという気持ちは強いのですが
参考までに知りたいことでもあります。未知への興味というか…。

ただ、感じるに外で散歩している子の方が、人間という存在をきちんと認識している気が
しますねぇ。より仲良くなれるというか。
ケージに手を寄せれば匂いを嗅ぎに来る、手からご飯を受け取る、それだけだって
十分に仲良くなった証なのでしょうし、野生の生き物に多くを期待するわけではないですが
ちょびっとうらやましくはあります(笑)

どうなんでしょう?
偶然通りかかった方も、こっそり見に来てくださっている方も
毎日の日課ではないものの…という方(結局どういう方かと(笑))も是非
いろいろ教えてくださるとうれしいです。

我が家のケージ特集!みたいなものがあれば、見に来て~!なんて
誘ってくださるとうれしく思います(*´Д`*)
[PR]
by kiran00 | 2008-09-17 00:19 | シマリス
<< 尻尾の様子 コウちゃん秘蔵写真 >>