お久しぶりです part3
チビちゃんたちの近況報告もしたいのですが、その前に…。


デリケートな話題なので、それでもいいわぁって方のみどうぞ。



なんというか…祖父が亡くなってから2ヶ月が経ち、親族内での確執が浮き彫りになりました。
仲が良かった身内だったはずなのに、奥にしまいこんでいたものは違ったようです。

私は既に、息子も1人いますし社会にも出て、それなりに大人になったつもりでした。
世の酸いも甘いも体験してきたつもりですが、まだまだ子供なんでしょうか。



『嫁として家を出た人間には相続権は一切ない、関与も認めない。
家を出るにはそれ相応の覚悟をしているのが本来である』

母方の祖父だったわけですが…別に親だって遺産なんて期待していませんよ。
でも、たった一人の弟に、
「これはうちの問題で、姉さんは出て行った人だから関わってくれるな」と
自分の親との関わりまで制限されてしまった母の気持ちは如何程でしょうね。

相続権なんて私も親もどうだっていいんですが。

それ以上に、残された祖母との関わりまでシャットアウトされて…。
老いた体を労わるべく顔を出していた母や、実の両親のように母の両親を大事にしてきた父。
まだまだ、してあげたいことも沢山あったであろう両親の気持ちを考えると
正直、私は納得は出来ませんでした。

それでも父は言います。

『あちらが、そういう風に自分の流儀でうちへ、他人としての節度を求めるなら、
お前もそのように付き合わなければ、結果あちらの希望を踏みにじることになる。
俺は、お前も兄も同等に考えているから、嫁に出たからといってはじき出すつもりはないけど
あの家の流儀は、そういうものなのだ。だから、今後は何度も会いには行くな』

と。

祖母は、今まで祖父と2人暮らしで、近くに弟さん夫婦が住んでいました。
一度は、そちらで面倒を見てもらうことになり、同居もしましたが、
結果うまくいかずもどってきたという経緯もあり、祖父が亡くなった後も
祖母は、母が心配しないようにと『弟夫婦に世話になっている』と嘘をついて
一人で過ごしていたそうです。

けれど、『娘が出入りするほど、嫁の立場がなくなる』とか、
世間体を引き合いに出して、結局祖母を自分の家で引き取ると、弟夫婦が決めたため
母は、実家に帰ることもあまり許されず、私に至っては、
母の弟夫婦の子供同様祖母にとっては孫であることに変わりないのに、
『家の跡継ぎではない』『嫁に出た人間』という理由で、
さらに祖母に会うことは叶わなくなってしまいました。

祖母にとって、たったひとりのひ孫である息子も、同様です。


世間体が大切なものであるというのも一理ありますけどね。
でも、本来一番大切にされるべきは、祖母の幸せであると私には思えます。
先日も、お嫁さんからの暴言が理由で、寝込んで脱水になるほど泣いて、
食事も…水分を取ることすら拒絶してしまった祖母を間近で見て話を聞いていた私には、
その家に世話になることが、俗に言う円満解決だとしても
納得するわけにはいかないんですね…。


世の中には割り切れないことが多すぎて、それでも割り切らなければいけないことも
よく知っていますが、私にとって、これだけは納得がいかないことです。

…やはり、まだ子供なんでしょうかね…。
[PR]
by kiran00 | 2008-08-21 00:27 | その他管理人の趣味
<< セイとコウのその後。 さて。 >>