暑中お見舞い申し上げます。
e0131947_2059501.jpg


暑い日が続きますねぇ。
保育園まで息子を送っていくだけで一汗かきます。

家にかえると冷房のついた部屋は涼しくて居心地がいいのですが
やはりだるさは残りますね。

息子は既に夢の中です。
アキも、息子が布団に横になると、一緒にハンモックへ入って眠りに付きました。

今は、セイ・コウ・ケンタ君の…あ!ケンタ君の名前入ってないじゃん!!
まぁ…彼らの時間です。
ケンタ君ごめんよぉ…(´・ω・`)

最近になって、アキは頬袋にご飯を詰め込むようになりました。
空調で温度をある程度維持していても、生まれながらに染み付いているであろう
季節の移り変わりというのを感じているのでしょうか?

頬袋に詰め込んだご飯を、床に敷いている金網の隙間から床材のパルプ材を掘り
一生懸命埋めて、パタパタと手で床材を叩き慣らしている姿は本当に愛らしいです。
いつかビデオに撮りたいなぁ…。
[PR]
by kiran00 | 2008-07-29 21:13 | シマリス
<< 今日も… どうしても眠いの。 >>