アキ4日目
いつまでこのタイトルでいくかは謎ですよ。
おはようございます。


毎日恒例の、アキの体重測定です。





今日の体重は、26グラム。
昨日より2グラム増えました。食欲もあり、朝から良く食べます。
e0131947_9513262.jpg

さて。

昨日から、食事内容が変わりました。
スズが食べている穀類詰め合わせも一緒に与えています。
まだまだ赤ちゃんのアキには早いように思われますが、興味を持つことは大事です。
果敢にもチャレンジしていますが、モノが小さくてうまく持っていられない様子。

口の中でモゴモゴしては、ポトっと落として拾って食べるを繰り返してました。


まだまだ赤ちゃんですが、順調に大きくなれば当然ケージが必要になります。
クルミが使っていたケージが空いていますが、広さ高さとも足りない。
ということで、アキのケージを検討中。

あまり大きすぎると、ちょっと狭い我が家で設置場所に困ることになるので
高さが50以上はあるけれど大きすぎないものが最低条件で検索。
他に、深底で、受け皿が引き出しになっていないもの。
引き出し型だと、オシッコが横に漏れることがあるということで、引き出し型は×。


色んなサイトを見て回ったものの、リスケージで検索しても出てくるものはどこも同じ。
当然、ハムスターケージは高さが足りないモノが多い。
高さがあるものに関しては、リスケージと大差ない。

どれもいまいちピンとこないので、いっそ鳥かごを…と検索したところ。

e0131947_10175776.jpg


コレダ!!
深型のトレーは透明でクリア!
かつ、上の金網ケージの取り外しはハムスターケージなみに簡単!
トレーは引き出しになっていないし、何が一番気に入ったかというと。

e0131947_10235097.jpg

クリックで拡大してみてください。写真は別タイプですが、全部同じ仕様。
食事用トレーを、横にある出し入れ口から手早く取り出し、設置が可能。
噛みリスになっても、これなら中に手を突っ込んでの作業にならず
アキにもストレスを与えることなく作業が可能!…かもしれない!!

しかも、これ専用の遮光ナイトカバーもあるので、夜すぐに電気を消せないときも
アキには光の影響なく過ごしてもらうことも出来る。

高さも、51センチある。
幅も45,5センチ。それなりに大きい。
この中に登り木を設置して…、うん、いけそうだ。


アキを無事に育てて、離乳食が終わったらケージに変えていこうと思う。
[PR]
by kiran00 | 2008-04-13 10:48 | シマリス
<< 雑多なことを書くyp! そうだった。 >>