色々敏感なのよ。
ハムだって!
ってことで、まずはポポの様子からいきまっしょい。


今日は写真なしで進行させていただきます。






ポポの足は徐々に回復に向かっています。
様子をみにいっても出すのは顔だけで、ずっと篭っていた間
痛みと腫れと戦っていたのかなぁと考えると、どうにも切ないですが
今の私に出来ることは嫌がろうと薬を飲ませて、
さらに酷くならないように静かにただ見守ることだけなので、
薬を飲んでくれない時、無理にでも飲ませられるポポのストレスが心配ですが
ストレスかけてることを忘れないように、でもその時少しの間はそれを見てみぬ振りです。


飲ませたあと、暫くの間行動に変わったことはないか見ていますが
今のところ変化はありません。
しいて言えば、動きが激しくなったところでしょうか。

ケージより狭いのだからなお更ストレスですが、今だけはゴメンネと。

足の動きも日に日にしっかりしているので、よくなりつつあるのかな。


そして、クルミは相変わらずですがうーちゃんが少々苛立っていますね。
ポポと同じケージで飼育していたわけじゃないのですが、
ポポがケージから移されて2日目。
私が傍によるでもないのにケージをかじるようになりました。

ケージが別とはいえ、ぴったり隣同士ずっと一緒だったからねぇ…。
何か感じるところがあるのかもしれません。
ポポの鳴き声が聞こえていて、うーちゃんを刺激しているのかもしれませんね。
なのでポポに限らずうーちゃんも要観察です。
ケージガリガリは歯にも顎にもよくないしね…。
[PR]
by kiran00 | 2008-03-10 09:39 | ハムスター
<< なんとなく スズの日課報告 >>