さすが!
ここで幻想水滸伝の話をして漫画を読んで以来、
久々にやってみたくなった幻想水滸伝。

5をクリアしていないのだから、5からやればいいんですが
やはり1からやり直そうと思って持っていたPSP移植版のI&IIのソフトを持ってきた。
(PS版も持ってますが、移植されて嬉しくてこっちも買った…)


そして…。





時間換算で24時間後。

めでたく1クリアー!


やぁ名作ですね。
泣き所あり、笑い所あり。
ジーンときたりクスっと笑ったり。
2Dのドット絵のキャラクター達の細かい動きや表情がとっても魅力的です。


最後の戦いに挑む少し前にセーブを2つに分けて、バッドエンドと108星エンドと
両方みました。
クリアセーブは重ねられてしまうので、先にバッドエンド。
終わり方自体にそう大差ないのですが、終わった後の主人公に多少差がありますかね。
後はスタッフロール後のエンド画面のイラスト。

2を始めるにあたって大事なのは、1のデーターの引継ぎが可能なこと。


2の中にも1の登場人物が多々関わってきますが、
その時に初対面として紹介されるか、過去に関わった会話が聞けるかはおおきいかな。

108星クリアならさらに得点があるので、尚楽しみですよ。



そんなわけで、幻想水滸伝2の攻略開始です。
2は1と違って、序盤から基盤となる組織があるため、仲間集めが開始されます。

まだ序盤。

今日思った一言。


主人公の世渡り上手な要領のよさと比較して、
ジョウイの不器用さが笑えてしょうがない!



1の主人公は選べる回答が、『優しい主人公』と『ちょっと意地悪な主人公』の2択でしたが
2の主人公…1の主人公より童顔な癖に…

ことあるごとに女性を口説こうとするのは止めてくれw
[PR]
by kiran00 | 2008-03-03 18:29 | その他管理人の趣味
<< やっぱりちょっとくらい… 夜の顔は別の顔… >>