『アキ』
アキの写真です。

e0131947_0573923.jpg

e0131947_0575856.jpg

まだ鼻の傷が黒色化していませんね。

e0131947_0581917.jpg

この頃から皮膚の黒色化が進みました。
好奇心旺盛で、それなのにマイペースな女の子でした。
e0131947_0584379.jpg

e0131947_0585925.jpg

お部屋でお散歩。
元気に飛び回っていたのはつい最近のことです。

アキの鼻は黒かった。
ケージでこすれたり、散歩中にどこかに引っ掛けて傷を作って…。
そこに毛が生えることはもうなかった。
同じように、手足も黒かった。
尻尾は何度も抜け、病院でショック死しかけたこともあった。
それでも、がんばってお薬のんで、何度も復活した尻尾。
他の子のようにフサフサではなかったけど、可愛い尻尾だった。

体重も少なくて、全体的に小さな子だった。

でも性格はとてもじゃじゃ馬で、お嬢さんにはなりきれなかったね。
床に寝そべったまま食事したり、まるで布団をかぶっているように仰向けで眠ったり…。
e0131947_1535035.jpg

こうしてみると、アキは赤ちゃんの頃から寝転んでモノを食べる癖があった。
およそリスのような子ではない、ちょっと独特な変わった子だった。

きれいな毛並みも、堂々とした体も、すっと通った鼻筋もなかったけれど
誰より可愛いアキでした。
[PR]
by kiran00 | 2009-12-16 01:08 | シマリス
<< 奥が深いな… ありがとうございました。 >>