メモもかねて…
ちょっと寝付けないもので、久しぶりに皆さんのブログを見に行きました。
悲しいお別れもあったけれど、元気にしているお友達をみて一安心。

で。

ふと、目に留まったブログ。


アキの尻尾の脱毛がひどかったとき、一緒に解決の方法を探して
励ましてくれたお友達のブログ。


気持ちが、よくわかるだけにね。

『どうしてうちの子ばかり…』

がんばってるのが伝わるだけに、苦しいんですよね。
アキのときもそうでしたが、息子のことで長いこと苦しんだので
痛いほど伝わってきます。

アスペにADHD、くる病にぜんそく、ケトン性低血糖による意識低下…。
軽度といえ、アトピーもありアレルギー体質だったりします。
なんで自分の子供ばかりこんな目にあうの…と、認められず
励ましの言葉すら苦しくなるばかりのころがありました。

でもね、今は思います。
この子はきっと、たくさんのものを私に与えてくれる。
いろんなことを、私に教えてくれる。
普通という枠では成し得ないことを、きっとたくさん経験させてくれる。

私には誰よりかわいい、愛しい息子です。

息子が起こす数々のトラブルで疲弊しきった私は、
息子を家に閉じ込めて人の目から隠すようになったことがあります。
ほかの子といなければ、この子は誰と比べられることもない。

でも、この子はほかの子と少し違うかもしれないし
それは異端に映るかもしれないけど私がわかっていれば大丈夫。

私が胸をはっていれば、この子も自信を持って進んでいける。
迷いはあっても、大丈夫。
私には今、後ろを向いていたころにはなかった友人がいます。
理解して支えてくれる人たちにめぐり合いました。

きっと、同じ思いだと信じたい。


さーて本題。
それからも、ちょくちょく小動物の脱毛に関して調べていたのですが
そのとき、少しだけ気になったものがあったのです。

ただ、これは正直よくわかりません。
何より、ニギニギ好きや、手の中で眠れるシマリスさんなら可能でも
そうじゃないアキのような子には、ストレスがかかりすぎるので難しいです。

飲み薬ではなく、皮膚に塗りこむ薬です。

ビタミンH育毛ローション \2,800(他各種)
ケガや皮膚病が原因で脱毛してしまった際に、効果的に育毛を促すビタミン剤です。
皮膚や元気のない被毛に柔らかさと弾力性を与えます。
ビタミンH(ビオチン:ビタミンBの複合体の1つ)が皮膚や毛に保護的効果を与えます。
これはプロビタミンB5(パンセノール)の超アレルギー性の働きによってなされます。
成分:水、アルコール変性剤、Cetrimonium塩化物、メンソール、ビオチン、
Hamamelis、ヴァージニウム、プロピレングリコール、Malva Sylvestris、
パンシノール、香料。

乾いた、もしくは濡れた被毛に、少量をすり込んでください。
1週間に2~3回を6週間続けてください。
ガラス瓶入りは保存料無添加のため基本的に使い切りでお願いします。
やむをえず保存する場合は冷蔵庫にいれて早めに使用してください。
1箱(10mlガラス瓶が6本入り) \2,800
お試し希望の方にはガラス瓶1本\500でおわけします。
非常に輸入数が少ない商品のため在庫切れの際は、
取り寄せまでお待ちいただくことがあります。
当社の動物でも使用しており、ホルモン系や代謝性の脱毛等には
なかなか効果のある商品だと思います。



ということです。
ちなみに、この商品は実際に使用された方からのコメントもありました。

小動物系で結構有名な、SBSコーポレーションさんで見つけました。

安易に人に進められるものではないけれど、脱毛で悩んでいる飼い主さんにとって
少しでも力になれたら…と、こちらに掲載させていただきます。
[PR]
by kiran00 | 2009-08-26 03:12 | シマリス
<< もともと 引越しから… >>